潤いのある肌

メイク道具

美容成分が入っているか

最近メディアなどでの特集や芸能人でも愛用者が増えたことをきっかけに、ミネラルファンデーションを使用する人が全国的に増加しています。実際、お店の化粧品売り場でミネラルファンデーションが売られている機会を目にすることも多くなっています。ミネラルファンデーションは、天然成分のみで作られたファンデーションなため肌には刺激が低いけれど、カバー力が物足りないと思っている人がまだまだいます。しかし、実はミネラルファンデーションでもカバー力に問題はありません。それどころか工夫して選べば、肌のケアも同時に行うことができる優れものです。選ぶ際のポイントは、天然ミネラル成分のほかに美容効果に優れた天然成分も配合されているかどうかを確認することです。そうすることでつけるだけで肌へ潤いを与えることができます。

厳密な決まりがない

ミネラルファンデーションは、肌に優しいミネラルと美容効果がある天然成分が配合されていることで、肌に低刺激なだけではなく美容ケアも同時に行うことができる優れものです。ところが、日本ではミネラルファンデーションと呼ばれる化粧品に対して、厳密な決まりごとがありません。そのため、ミネラルファンデーションとして売られていたとしても、実はミネラルよりも化学成分のほうが多く含まれている場合もあるため注意が必要です。化学成分の割合が多くなると普通のファンデーションとほぼ同じになります。こうなると、例えばミネラルファンデーションのメリットであるクレンジング剤が洗顔時不要という点も、普通のファンデーションと同じであるためにクレンジング剤が必要になってしまいます。成分を確認して選びましょう。